化粧品一式の調査は2時間が目安!

化粧品一式の調査は2時間が目安!

平均的に慣れた方ですと、おおよそ2時間で調査が完了します。(ご依頼者の顔の肌が求める化粧品は何かをお伝えします。)ご依頼者の体質の特性(特別に肌が弱いなど)によって何かが足を引っ張っている場合でも普通は3時間もかかることは稀です。

あらかじめおおよそのリスト(名称とメーカーの該当ページへのURLがしっかり載ったもの)をメールかラインでこちらへ鑑定までに送信頂きます。化粧品、乳液など項目別に分けて頂くとよりスムーズに進みます。これが不十分だと2時間を大幅に超えてしまいますので、ここはご依頼者にあらかじめ時間を割いて頂くところです。一から化粧品を一通り調べるよりはぐんと早く済みますし、お好みのブランドやメーカーから調べることがメリットでもあります。やり方がもうおわかりの人は、鑑定開始直前に送信頂いても構いません。パソコンやスマホが苦手な方は各ブランドのカタログをご送付頂いたりお持ち頂いて鑑定することもあります。

 

お好みのブランドやタイプが皆さんあるはずですね?
ファンケルや、ちふれ、ドクターシーラボ、ネイチャーアンドコー、HAKU、他多数。
ドラッグストアで手に入りやすいのは、資生堂やコーセー、カネボウだと思いますし、アマゾンならそれに加えてかなり選択肢が広がります。
デパートで買われる方は、ブランド化粧品全般、M・A・CやRMK、ロクシタン、ランコム、ゲラン他多数。

終了後、ご希望の方へは最後に速記メモもお渡しさせて頂きます。対面鑑定では通常この流れでしておりますが、電話鑑定、ライン通話鑑定でもおおよそ慣れて頂ければこのような感じで可能です。

メール鑑定でもしておりますが、当然ながらいっぺんにたくさん調べた方が肌の変化はよりわかりやすいようです。季節ごとにいっぺんまとめてされる方が多いように思います。