一人一人に合わせた空気清浄機を開発中〜1

空気清浄機。
肌が過剰に反応する人は、市販されている空気清浄機はどれもこれもまずそこから出る空気が合わないでしょう?
実感として。
そういう人にとって肌が回復しない、清浄でも何でもない空気を吸ってもそれは害悪以外何ものでもありません。

又、こんな悩みを抱えている人を私はこれまで何人も見てきました。
・フィルターが役立っているのかもそうだし、自分にとっての替え時とかも何もかもがわからない。
・そもそも空気が原因でなっている肌トラブルなのかどうかもわからない。
・周囲の人は空気清浄機で実際に花粉症や赤ら肌が楽になったり、春秋は手放せないくらい必須などと言っているけれど?自分はなぜそれを実感できないの?

それはあなたに独自の問題があるからです。

これまで私は有名なシャープやパナソニック、ダイキンなどの国産ブランド、GE、バルミューダ、エレクトロラックスなどの外国製をも含めた特殊なものも、何年にも渡って一通り買ったり使ったり調べたりして実際に試してきました。しかしどれもこれも、私(肌質と皮膚トラブル研究所)が満足するレベルの空気清浄機はありませんでした。

それだったら、いっそ外の空気を吸っておけば?これが結論でした。
実際にこのアドバイスで実感された方も何人かいます。

唯一このレベルの空気が出るならまだ良いかな・・・というものが業務用で200キロくらいの重さのものがあったのですが、これを一般家庭に置くことは現実的ではありませんでした。200キロって・・・テレビだと100インチくらい??重くて動かせないよ。。

でも、肌が過敏に反応する人の家族皆がそれを望んでいるわけではありません。共同生活の中で自分は冬だけど窓を開けたいのに・・・という時に反対されたり、普通一般レベルの空気清浄機は家族には花粉対策などで効くのです。

つまり、肌が過敏な人には逆効果のものが普通の人には効果があるということ。ここが大事なところ、現実です。

私はこんなことから、このような問題を一気に解決する空気清浄機が作れないものかな・・・とずっと考えていました。

※ 超過敏レベルまでなら普通の鑑定で大丈夫だけど超超過敏レベルの人はここまで必要ということ。

詳しくはこちらのホームページへ
≫≫ 肌質と皮膚トラブル研究所
≫≫ 理想からだ研究所
お問い合わせ
tel 080-4822-0055
tel/fax 050-3409-7257

依頼・支払い・利用案内
鑑定