難治・難病タイプのニキビ、ヘルペスに対して!

肌の難治・難病に対しての私流(フリハ流)のアプローチ 厄介なヘルペスに対して ヘルペス、口唇や首筋にできる人がいます。帯状疱疹とも言います。この場合、普通は飲み薬としてバルトレックスかゾビラックスを選ぶはずです。バルトレ…

一人一人に合わせた空気清浄機を開発中〜1

空気清浄機。 肌が過剰に反応する人は、市販されている空気清浄機はどれもこれもまずそこから出る空気が合わないでしょう? 実感として。 そういう人にとって肌が回復しない、清浄でも何でもない空気を吸ってもそれは害悪以外何もので…

化粧品を使用する前に”予知”して選ぶ

化粧品と肌との適合度合いを調査することができます。 (つまりあなたが肌に使用してしっくりくる化粧品が事前にわかります。それをあなたが使用する前に私が合うものを予知します。) これは、対面鑑定でもネットライブ鑑定でもメール…

花粉とアレルギー対策をフリハ調査で全て明確に

外はまだまだ寒いですが、はや花粉が飛び始めています。実際には1月から始まっています。 過敏な人は、お正月から感じますから。 花粉症の人は3月くらいにはもうピークになってきて赤ら顔になることも。 私はそれらの症状への有効な…

肌が弱いとあらゆるお薬に注意が要るよ

皆さん風邪をひいたらどうしますか。 熱が出ていたら、バファリンやセデスを。 鼻炎だったら、コンタックやパブロンを。 普通にしんどいだけなら、改源や総合感冒薬を飲みますか。PL顆粒とかで誤魔化しますか。抗生物質も一応飲みま…